コッツウォルド:イントロダクションビデオ

英国観光庁よりカントリーサイドを紹介するプロモーションキャンペーンが発足されました。

The “Countryside is GREAT” コッツウォルズを含むイギリスカントリーサイドは、文化やクオリティ高い食事とワールドクラスのホテル、そして美しいランドスケープを楽しめるところとして紹介しています。ご興味のある方、これからイギリス旅行をお考えの方は、こちらの new website をのぞかれてみてはいかがでしょうか。

下はその中の一つである ”コッツウォルド” のハイライトビデオになります。このビデオの中では、ブレナム宮殿、ヒドコットマナー&ガーデン、チッピングカムデン、ブロードウェイタワーが写し流されています。

Bluebells in Foxholes Wood

イングリッシュ・ブルーベル

イースタホリデーも終わり5月に入った今、満開となっているのがブルーベルの花です。紫がかったような濃いブルーの花が茎から、いくつもぶら下がるようにして咲きます。
今回は、Foxholes Woods へウォーキングを兼ねてブルーベルを見に訪れました。写真はほんの1部ですが、木々の足下に広がるブルーと、この時期ならではの明るいグリーン、そして木漏れ日とが一体になって、美しい景色となっていました。

Foxholes wood へは、Kingham(キンガム)駅からタクシーでおよそ10分程度です。

Crickley Hill

丘からの眺め

土曜日の午後、雨を予感させる灰色の雲を横目にクリックリーヒル(Crickley Hill)へウォーキングにいきました。ここはナショナルトラストの管理下にもなり、いくつかのハイキングコースのほかコッツウォルズウェイの通過ルートにもなっています。
この日は子供達も一緒に1時間のトレイルコース(ハイキングコース)を歩きました。

写真は丘の頂上付近からの写真です。携帯電話で撮ったので質の悪い画像が残念ですが、美しい景色に思わず何枚もシャッターをきりました。
遠くに見える黄色いフィールドは何だかわかるでしょうか?4月のこの時期といえば、そうです。菜の花畑です。オイルとして利用するのが目的になります。

林を抜け、草を食む牛達の群れを横に通り過ぎ、丘からの眺めを見て、ぬかるみで足を泥んこにして。。。たった1時間のウォーキングですが、子供達にとっては立派な冒険に。大人達には気分のリフレッシュ、そしてちょっとしたエクササイズに。