イギリスのオープンガーデンで、色々なガーデンスタイルを楽しむ

夏のコッツウォルズ旅行は、オープンガーデン(個人ガーデン)を楽しむチャンスです!

イギリス、コッツウォルズへご旅行に来られるお客様にはガーデンズ好きの方が少なくなりません。春から夏の間は各家の庭先に咲き誇る花の種類も豊富で、日本でも一般的なものから、日本ではなかなか見かけない植物まで、また、そのアレンジの仕方にも素敵だな、と参考にしたくなるものが多いです。

チッピングカムデンやスタントン、ロウアースローターなどなど、いかにもコッツウォルズらしいひっそりとした田舎村に行くと、各家の玄関先や家周りをちょっとした花や植木で整えているので、そうした家を見て回るだけでも楽しいものです。中にはかなり気合いの入った見せる為のお庭もかなり見受けられます。

ナショナルトラスト施設のような有名なガーデンもとても素敵ですが、こういった個人でガーデニングに情熱を注いている人の、作品とも言えそうなガーデンを見られるチャンスがNGS(National Garden Scheme)です。チャリティーイベントとして、特定の期間や日程で一般にお庭を公開するイベントです。中でも、日本からのご旅行者にオススメなのが、Stanton Village(スタントン ヴィレッジ)のオープンガーデンです。小さな村ですが、その中のおよそ15のお庭を散策して回ることができます。こちらの日程が今年2018年は、6月17日14:00-18:00となっております。もしこの期間にコッツウォルズへのご旅行をご計画中でしたら、この機会に訪れて見てはいかがでしょうか?他にも夏の間は各地でNGSのオープンガーデンとなっている所がございます。もしよろしければ、下もオススメですので参考にしてください。

Campden House : June 07(2018), 14:00 – 18:00 Admission Adult : £6

Blockley Gardens : June 10 (2018), 14:00 – 18:00, Admission Adult : £6

Awkward Hill Cattage : July 1 (2018), 14:00 – 18:00 Admission Adult : £3.5

ガーデンへの移動は?

公共の交通機関が少ないコッツウォルズで、村から村への移動にはタクシーの利用が必然となってきます。ガーデン巡りだけでなく、ほかの村への観光も兼ねて、1日を効率よく過ごすなら、1日ハイヤーサービスがお勧めです。貸切専用車にて各観光地へと送迎・待機いたします。タクシーを呼ぶのが不安、呼んだがなかなか来ない、待ち時間が長くなり無駄になってしまった、などのストレスを無くし、事前にアレンジすることで行かれたいスポットへゆったりとした気分で移動できるこちらのサービスをどうぞご利用ください。